ヤフオクの写真のコツ

ヤフオク利用者
ヤフオク利用者

ヤフオクの写真のコツは?

売れやすい撮影には、あるテクニックがあるよ!詳しくヤフオクで売れる撮り方を見ていこう!

ヤフオクくん
  • ヤフオクの写真のコツ
  • 売れる写真の撮り方を3つ紹介
  • 写真を撮る時の注意点
  • ヤフオクの写真をうまく撮る方法
  • 写真を商品別にうまく撮影する方法

をまとめました。

ヤフオクの写真のコツは?

  • 見やすい写真を意識

ヤフオクで売れる写真のコツ
ヤフオクで売れる写真の撮り方のコツ。それは見やすい写真を撮る、という一点につきます。

見やすい写真を撮るための要素としては、

  • ピントが合っている
  • 余計なものが写りこんでいない。
  • 照明の強さがちょうどいい。
  • 背景がシンプル

が挙げられます。

 

【悪い写真の例】

ヤフオクの写真で悪い例

  • ピントがしっかりとは合ってない
  • 照明の明るさもぼんやり
  • 商品以外にいろいろなものが写りこむ

など、商品が見づらいですよね。

さらに、商品の他にいろいろなものが写りこんでいて、「きちんとしている印象」を与えられる写真ではありません。

 

【良い写真の例】

ヤフオクで良い写真の例

  • ピントもしっかりとあってる
  • まわりに余計なものも写りこんでない

ので、非常に見やすい印象を与えます。

ヤフオクは商品の値段以上に、写真の印象が入札を左右します。

どんなに詳細に説明をしたところで、撮影の仕方が悪いと

  • 実際に商品がどういう状態なのか
  • どんな色なのか

伝わりませんね。

具体的に商品をイメージできない写真では、見ている側としては入札を戸惑ってしまいますよ。

ヤフオクで売れる写真のコツは、見やすい写真を撮るってことですね。

 

ヤフオクの売れる写真の撮り方を3つ紹介

  • 全体を写す
【悪い写真の例】

ヤフオクで悪い写真の例3

商品の一部が見切れてしまっていて、全体像がつかみづらいですよね。

 

【良い写真の例】

ヤフオクで良い写真の例4

見切れることがなく、全体の様子がわかります。全体が見える写真をトップ画像にすると、イメージしやすいですね。

「想像していたものと違った」ってトラブルを防ぐためにも、必ず気を付けたいポイント。

もちろん、

  • ボタン

など、細部を見せたい場合は、一部に寄った写真も必要ですが

 

  • 型番、タグを必ず写す

服やかばんなど、新品未使用のものを出品する場合、もし購入時のタグや値札がそのままついていたら、一緒に写真を撮って乗せましょう。

詳しい型番やサイズを知らせられるだけでなく、新品未使用だという証拠にもなるためです。

また、PCなど電子機器や電化製品を出品も、型番などの情報がわかると、購入されやすいです。

ヤフオクで型番や製品番号を写す

電子機器は商品使用によって、対応するソフトウェアや端子などが変わってくるため、知りたがる入札者は多い情報です。

 

  • 写真の数をなるべく多くする

たまに、出品中の商品を見ると、極端に画像の少ないものを見かけます。

実物の見えない商品の取り引きでは、商品の質と枚数が何よりも重要になってきます。

  • 商品の写真を充実
  • 文章は、補足のための情報程度

で出品すると、イメージしやすいですね。

できれば、ヤフオクに

アップロードできる限界の枚数まで

撮影してアップロードしましょう。

写真の情報量を増やすと、入札者の不安を取り払えるってことですね。

 

ヤフオクの写真を撮る時の注意点

明るさ

  • 家の中での、程よい明るさを見つける
【変な明るさになってる写真の例】

ヤフオクで悪い写真の例6

上の写真は、明るさが強すぎてしまったため、かえって商品が見づらくなってしまった例です。

単に明るければよいってワケではありません。

 

【見やすい明るさの写真の例】

ヤフオクで良い写真の例7

少し光の当たり方に気を使うだけで、だいぶ見やすくなりました。中途半端な状態で出品してしまうより、はるかに入札の確率は上がります。

デスク用のランプなどで撮影するときは、半透明のビニール袋などで光を和らげて撮影するのも有効です。自宅でのベストなセッティングを見つけましょう。

 

背景

  • 色画用紙などを使って、背景を演出

ヤフオクで写真の背景を意識

背景にも気を使うと、ぐっと見栄えのする写真に仕上がります。

画用紙などを背景にして写すと、商品も見やすいです。

100円均一などで売っている、数種類の色画用紙がセットになった商品がおすすめ。一つあれば、商品のイメージに合わせ何通りもの背景が用意できます。

色は、白か黒などの、モノトーンカラーだとシンプルに見えます。でも、商品に合わせて、色を変えていきましょう。

こちらが、背景の色に工夫をしてみた例です。少しセンスの問われる部分ですが、単に床や机において撮影するより、はるかに引き締まった印象になります。

 

角度

  • 様々な角度の写真を撮る

角度は、一つの角度にこだわらず、商品の全体像が伝わるように様々な角度で撮影しましょう。

ただし、トップに表示される画像は、商品のイメージを決定する重要な写真です。全体がわかるショットにしましょう。

コーヒーカップを例に、説明をいたします。

真正面から見た状態が、模様やとって部分のわかり易い定番の写真です。

 

【写真の一枚目】

ヤフオク写真の1枚目

しかし、これだけでは不十分なため、上から見た状態の写真を用意すると、入札の確立が上昇するはずです。

 

【写真の二枚目】

ヤフオクの写真撮影二枚目

ほかにも、裏面の写真やとって付近の写真など、できる限りの写真を載せます。

 

ヤフオクの写真をうまく撮る方法

綺麗に撮る方法

商品をきれいな状態にしておく

【買う気がなくなる写真】

ヤフオクの悪い写真の撮り方

「汚いカップだな~」って思yった人がほとんどだと思います。もし、このままの写真で出品したとしても、売れないでしょう。

汚れの他にも指紋などがついてると、イメージダウン

写真はぱっと見の印象が大事です。

もし、汚れが付いたまま撮影してしまっていたなら、もったいない。撮影前には必ず、商品の汚れを確認してから撮影しましょう。

 

おしゃれに撮る方法

背景をぼかしてみる

ヤフオクでぼかし写真

できれば、一眼レフカメラなどの撮影がおすすめ。

ピントがしっかりと合うだけでなく、洗礼されたおしゃれな画像に仕上げることができます。

今は、アプリなどで背景に軽くぼかしを入れてみても、おしゃれな写真になりますよ。

ただし、商品自体が見づらくなってしまっては意味がありません。加工のし過ぎは要注意

 

ヤフオクの写真を商品別にうまく撮影する方法

洋服の撮り方

  • ハンガーなどにつるして撮る

ヤフオクで写真撮影でハンガーを使う

床に平置きにせず、ハンガーにかけるだけで、見た目の印象がだいぶ変わります。

また、

  • 片方がずれていないか
  • 壁に汚れがないか

などを確認し、見た目の良さと、清潔感をアピールしましょう。

 

  • タグを必ず写す

ヤフオクではタグを写す

また、メーカーやサイズなど、正確な情報を相手に伝えることが大事。

購入の決め手になる、重要な情報になるためですね。

 

アクセサリーの撮り方

  • 背景を落ち着いた色にして撮る

ヤフオクでアクセの写真の撮り方

アクセサリーを撮影する時は、

  • 背景に画用紙などを使用
  • 商品自体を強調して撮影

することがコツです。

アクセサリーの色味にもよりますが、高級感を演出するためには、黒の背景がおすすめです。

また、携帯のカメラなどにマクロ撮影機能があるときなどは、思い切り寄った写真を撮影してみるのもいいでしょう。

特に、小物などは細部も伝わるような写真の方が、入札する人にとっても安心の写真となります。

 

バッグの撮り方

  • 外観だけでなく、中も撮る

ヤフオクのバッグの中身の写真

外観だけではない、中の状態も撮影すると、入札の確率が上がります。

伝わりきらない細部を撮影するのがコツです。

  • ポケットの数
  • ファスナーの状態

をしっかりと撮りましょう。

購入者が、商品の詳細を知っているとは限りません。そのため、寸法など文字での詳細だけでなく、写真でも細かく伝える努力が必要です。

実際にバッグなどは、友人や家族などに背負ってもらい、身に着けているイメージの湧きやすい写真を載せることも有効かもしれません。

 

まとめ

  • 見やすい写真を心がける
  • 写真の情報量を増やす
  • 明るさ、背景、角度にこだわる
  • おしゃれな写真写りにして、差別化を図る
  • 服、アクセサリーなどのジャンルごとのコツをつかむ
 

 

トレカ・ゲームを高く売るなら

新しいフリマアプリ【magi】だと高く売れるかも!

ヤフオク以外のフリマアプリ

「magiってどんなフリマアプリ?」

  • トレカ・ゲーム限定で、売りやすい
  • 高額の出品は、取引手数料がタダ
  • 匿名配送にも対応してるので、安心

商品ジャンルが絞られてるので
ヤフオクより売りやすい
って声も多いです。

ヤフオク以外のフリマアプリ

今ならダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐ無料でダウンロード

 
 
 

スポンサーリンク