ヤフオクで返品の送料負担に悩む人

ヤフオクの返品送料の負担は出品者?購入者?

  • ヤフオクの返品送料の負担は出品者?購入者?
  • 返品送料の負担がどちらかがわかる具体例
  • どちらが負担すべきか迷った時の対応
  • 返品時の送料負担でトラブルを避けるコツ

をまとめました

ヤフオクの返品送料の負担は出品者?購入者?

  • どちらかの負担かは、返品理由による

郵送中の破損ではなく、

  • 不良品
  • 偽物

だった場合は、出品者が送料負担するのが常識。

返品しなければいけない理由を明確にし、対応していきましょう。

判断に迷わないよう、以下で具体例をあげて説明していきます。

 

返品送料の負担がどちらかがわかる具体例

イメージと違った場合

  • 出品説明に間違いがなければ、購入者が負担することが多い

ヤフオクで返品の送料負担に不満を持つ人

出品時の商品説明には間違いはないけど、

「大きさが合わなかった」
「色のイメージが違った」

なんて届いてからわかることって多いですよね。

サイズや色は、文章だけでは確実に伝えることは難しいです。

もちろん、写真も見て判断したと思いますが、

  • 明るさ
  • 角度

によって、色合いや見え方も変わってきますよね。

悪意のある説明の仕方がない場合、購入者の都合で返品する内容になるため、返品送料を購入者が負担するケースが多いです。

 

不良品だった場合

  • 不良品なら、出品者負担が一般的
  • 商品ページにない傷
  • 新品なのに、汚れがある
  • 使いものにならない

などの不良品だった場合、出品者が返品手数料を負担するのが、一般的でしょう。

 

  • ミスを大きく指摘せず、丁寧な文章を心がける

相手への伝え方メッセージ例

「お世話になります。落札者の○○です。

本日商品を受け取りましたが、商品ページにはない○○の不具合がありました。

なお、返品に応じていただきたいのですが、一度ご連絡いただけますか?

お手すきの時で構いませんので、よろしくお願いいたします。」

取引ナビで連絡しましょう。

返信がきて、返品に応じてくれる場合、返品送料を負担してもらえるか相談しましょう。

 

偽物だった場合

  • 偽物も、出品者が負担する

偽物が届いたとしても、保障制度がないため、相手に直接返品や返金ができるか確認の連絡が必要です。

出品者が偽物だと知らずに販売するケースもあります。でも、評価が下がる事を嫌うため、返品や返金に応じてくれる可能性が高いです。

ストアからTポイント保障してもらえる制度あり

ヤフオクで偽物を販売した時

ヤフオクでは、ストアから落札した商品が偽物だった場合、被害相当額をTポイントで保障してもらえる制度があります。

また、補償の対象となるブランドも、決められてるため、

  • 対象のブランドかどうか

確認しておきましょう。対象ブランドは下記に記載してある通りです。

ヤフオクで保証があるブランド名

また、

  • 対象品目
  • 審査

もありますので、確認しておきましょう。

ヤフオクで保証があるブランドでの対応

 

商品が間違いだった場合

  • 出品者のミスなので、出品者の負担が一般的

商品が間違いだった場合も、すぐに出品者に連絡しましょう。

出品者のミスとなりますので、当然出品者が返品送料を負担するのが一般的。

返品時の送料の負担を決める際は、トラブルがつきもの。

具体的にトラブルを避けるコツを教えます。

 

返品時の送料負担でトラブルを避けるコツ

感情的にならずに、送料の負担者を明確に

ヤフオクで返品の送料を要求

出品者のミスとは言え、感情的になってしまっては、相手に悪い印象を与え、うまく進められない場合があります。

返品に応じてもらったときも、自分の判断で返送するのではなく、必ず、送料はどっちが負担するのか明確にしてから返送しましょう。

なるべく早めに連絡をすることも大切

落札から12日経過すると、取引ナビでの連絡の取り合いができなくなるためですね。

  • 不良品
  • 偽物
  • 商品説明を違う

商品が届いた場合は、早めに連絡をしましょう。

 

自分の判断だけで、動くとトラブルの元に

出品情報と違う商品が来たら、出品者の送料負担が一般的。

でも、了承を得ずに、着払いで送り返すと、後でめんどくさいトラブルになる場合もあります。

勝手に着払いしトラブルになった例

ヤフオクで落札した商品が偽物だったため、出品者とやりとりし返品することに。

相手が日本人ではなかったため、

  • なかなか言葉が通じず
  • 返信も遅かった

ため、送料の負担をどっちがするのか決めずに、自分の判断で着払い返品をしました。

ところが、相手は大激怒。

着払いは聞いていないと、返金もしてくれず、非常に悪い評価までつけられてしまいました。

返品するにも、必ず相手の了承を得る

返品するには、

  • 相手の了承を確実に得る
  • 送料負担も決めてから

行動するといいですね。

悪質な出品者と関わらないことが重要

中には、偽物と分かって販売する悪質な出品者もいます。

落札する前に出品者の評価を見て、

  • 悪い評価が多くないか
  • 本物より安すぎて怪しくないか

を自分なりに判断してから、落札することも大切だと思います。

 

まとめ

  • ヤフオクで届いた商品が不良品や偽物だった場合、出品者が負担が一般的
  • 落札者の場合、出品者に返品送料を負担してもらえるよう
  • 丁寧に連絡を取り合いましょう。
  • ヤフオクで偽物を落札しないよう、相手の評価等も注意して見る
  • 偽造品だった場合、ヤフーにはTポイントで保障してもらえる制度が
 

 

トレカ・ゲームを高く売るなら

新しいフリマアプリ【magi】だと高く売れるかも!

ヤフオク以外のフリマアプリ

「magiってどんなフリマアプリ?」

  • トレカ・ゲーム限定で、売りやすい
  • 高額の出品は、取引手数料がタダ
  • 匿名配送にも対応してるので、安心

商品ジャンルが絞られてるので
ヤフオクより売りやすい
って声も多いです。

ヤフオク以外のフリマアプリ

今ならダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐ無料でダウンロード

 
 
 

スポンサーリンク